トップ / 医師の受ける研修に関して

医師の受ける研修とは

医師の受ける研修に関して

医師の受ける研修について 

医療の専門家である医師は様々な研修を受けています。まず、医学や医療に関するものです。医学のプロとしてすべての医師は最新の医療技術を熟知している必要があり、医院等では先端医療に関する啓発活動が盛んにおこなわれています。また、患者との対応に関する接遇研修も重要です。昨今は患者とのトラブルが訴訟沙汰になるケースも少なくありませんので、医院の側でも力を入れて啓発に努めているところです。もちろん、患者との良好なコミュニケーションを図るための訓練なども盛んに実施されていますし、カウンセリングの練習講座なども開講されて

医師の受ける研修って 

医師とは医学部で嫌になるぐらいたくさん勉強しますが、それは医学部時代で終わるわけではありません。医師になっても、いろいろな研修を受けますが、最初に受けるのが臨床研修です。厚生労働省が定めた基準になるように病院で独自に定められているようです。例えば、「地域医療を重点的に学べる」等です。この初期研修は大学病院だけでされているものではありません。中規模な市中病院でも募集されている場合があります。この初期研修先は双方のマッチングによって決まるそうです。

医師の求人に関する情報